上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

希望という花が散っても 絆という草が枯れても
空に輝く「命」という太陽があるから 私は頑張れるよ 

毎日毎日面倒見て 大事にしていた花なのに
永遠に咲くことなく 儚く消えていった
いつもいつでも二人で 一緒に居たはずの親友が
ふと気づくともう 隣には誰も居なくて
泣きそうになって 空に手を伸ばした
私にはずっと 届くことのない the attractive world

他人(ひと)はみんな言います 悲しみがあるから 楽しみがあるのだと
でも私は 悲しみのある世界なんて 大嫌いだ・・・。

笑顔で歩くことが 「幸せ」というのなら
今作り笑いで歩いてる 「私」は 「幸せ」なのですか?
泣き叫んでることが 「絶望」というのなら
今涙こらえ歩いてる 「私」は 「絶望」してないの?
空の向こうの世界なら きっと私のことを分かってくれるんだ
だから私は歩く ・・・空を目指して。

毎日毎日様子を見て 見守っていた草なのに
永遠に育つことなく 儚く消えていった
いつもいつでも皆で 笑っていたはずの友達が
ふと気づくともう 周りには誰も居なくて
壊れそうになって 空を目指し歩く
私にもきっと 辿り着けるはず Another world

他人(ひと)はみんな言います 涙流せば 笑顔になれるのだと
でも私は 涙を流す世界なんて 大嫌いだ・・・。

皆で歩くことが 「幸せ」というのなら
今一人空へと歩いてる 「私」は 「幸せ」じゃないのね?
苦しみ消えることが 「絶望」というのなら
今別の世界へと消える 「私」は 「絶望」しているの?
空の向こうの世界なら きっと私にも素敵な居場所があるんだ
だから私は歩く ・・・空を目指して。

白黒(モノクロ)の つまらない 世界 
輝きが 曇ってる 世界
諦めの 早すぎる 世界
流れ星に 願いかけても・・・。
It understands if it doesn't fulfill.
However, I cannot help wishing.
Because I believe that I fulfill.

今生きていることが 「幸せ」というのなら
今淋しくても生きている 「私」は 「幸せ」なんだよね?
笑えず生きることが 「絶望」というのなら
今泣きながら笑っている 「私」は 「絶望」してないのね?
空の向こうの世界より きっと私にはここで生きるほうが「幸せ」なんだ
だから私は歩く ・・・道を戻って。

希望という花が散っても 絆という草が枯れても
空に輝く「命」という太陽があるから 私は頑張れるよ

「・・・アリガトウ・・・。」




皆様こんにちは、みなみです!!なんか長くなっちゃいましたwわあ時間ないのに何してんだかww
あ、あと英語にもチャレンジしていますが、文法間違ってたらすみません。
内容もなぁ・・・。続編作ろうかなあ・・・。

とりあえず、また今度ww

スポンサーサイト
2009.12.06 Sun l 作詞 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://guruguruminami.blog115.fc2.com/tb.php/2-b24eaf48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。