上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
月明かりの下 ガラクタ人形は起き上がる
暗い路地のゴミ捨て場 後にし歩きだす
頭の中に眠る かすかな記憶 辿って 私のいるべき場所へ

ちかちかちか 星が瞬き ひらひらひら カーテン揺れる
似たようなものがひしめき 私を呼ぶ 「こっちだよ」
私はぽつりとつぶやく 「そこにあなたはいないの」
歩き出す

私が目指す場所は 仲間たちのいる場所
お粗末なダンボールの中 温かな笑い声
ビー玉の瞳に映った 優しいあなたの顔
「おやすみなさい」 とささやく

星明かりの下 ガラクタ人形は歩いてる
おごそかな猫の集会 後にし走り出す
心の奥に眠る 夢の思い出 信じて 私のいるべき場所へ

ゆらゆらゆら 水面の月 すやすやすや ちいさな寝息
仲間の人形が来て 私に言う 「あきらめて」
私は首を横に振る 「どこかにいるはずだから」
走り出す

私が目指す場所は あなたたちのいる場所
あなたとあなたの父と母 幸せそうな笑顔
絆創膏だらけの両手 みんなの服を縫って
「もうだいじょうぶ」 とささやく

たどりついた 空っぽの家 「そんなはずない」と 忍び込む
そこにあったものは 記憶通り(?)の 埃かぶったリビング
階段を 壊れかけた足と手で登れば そこには
私とあなたがいたはずの... 子供部屋

私の目指した場所は 忘れられていた場所
写真の中微笑むあなた 今はどこにもいない
「めざめるのがおそすぎたんだ」 片手がぽろり落ちる
「あいたかったのに」 つぶやく

「またあえるよね...」 おやすみ...




小説が行き詰った感じなので、今回は作詞です! 昔のヨーロッパ?みたいな雰囲気・・・にしてみました(全然違う気が…
次回は小説書こう!と思ってるけど無理かもw  とゆーか来週ブログ書けるのか!?
                                                ・・・頑張りますww
 じゃあまた会う(?)日まで!
  
スポンサーサイト
2010.06.20 Sun l 作詞 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://guruguruminami.blog115.fc2.com/tb.php/27-266c210c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。