上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
17、武練場                 ‐爛
 勉強の時間が終わり、エンジさんと茜は昼ご飯を貰いに台所へ行ったけど、あたしは武練場(ぶれんじょう)に向かった。武練場は巫女館のすぐ隣にある、一階建ての建物だ。昔はこの建物が何なのか、美陽と二人で推測し合ったのだけれど、まさかそんな建物だなんて、思わなかった。
 ましてやそれが、あたし専用の建物だなんて。
「今日は遅かったですね、爛様」
あたしが武練場に入るか入らないかのうちに、すでに中にいた小豆さんが言った。
「ちょっといろいろ」
あたしはそう言い、武練場の中にある更衣兼休憩室に入った。そして、机の上の紙を見る。
「・・・うわ、体操してから、早足30周、駆け足25周、腹筋60回に腕立て55回・・・それから弓術で的中央から10㎝以内を矢70本、木刀剣術で勝ち試合を20回、真剣剣術で勝ち試合を15回、柔術で勝ち試合を30回・・・で整理運動に体操と柔軟・・・さすが小豆さん。」
あたしはため息をつきながら、動きやすい柔術の服に着替えた。他にも弓術の服、剣術の服があるけど、この服が一番動きやすいし、気に入っている。
 覚悟を決め、武練場に戻る。
「・・・何するか分かってますね?」
「はい、小豆様」
「ではどうぞ、始めてくださいな。爛様なら、ごまかしなんてしませんでしょうから、巫女たちを見てきますね。試合するころには、ちゃんと来ますから」
小豆さんがそう言い残して出て行くのと同時に、あたしは体操を始めた。跳躍に伸脚・・・あたしはこういう、こまごまとした動作はあまり好きじゃないんだけど、ちゃんとしないと後で痛い目を見るのはあたしだ。
 体操を終え、早足を始める。武練場がそんなに大きくないのが幸いだ。もっと大きかったら・・・考えたくもない。今だってきついのに。
 あたしがこうして鍛練しているのは2年前、美陽が行ってしまってから7日後に、大巫女おばば様が鍛練するようにと言ってからだ。それが、『紅き者の使命を全うするために必要なこと』らしいけど、わざわざ美陽が行ってからなんて、なんかおかしい。だって2年前までは、あたしも美陽も同じ『紅き者』だったんだから。
 何でわざわざ、13年も待ったの?
 あたしは美陽が行って以来、ずっとそう思っていた。もちろん、美陽は元気かなとか、どうしてるかなとは思ってた。でもそれと同じくらい、これを疑問に思っていた。
 『選別』するにしたって、美陽と仲良くなる前だったら、こんな気持ちにならなかったのに・・・。
 あたしは早足を続けた。




こんにちは、みなみですっ。今日はもう一つ記事を書きます(正しくは書く羽目になりました)
でもなんていうか・・・爛ってすごいですねww
自分で書いていて、本気で思いました。なんでかって言いますと…アレです。私、ちょっと腹筋柔軟苦手・・・。
あ、あと基本的に爛たちの言う『弓術・剣術・柔術』は弓道・剣道とかと同じですが、服も同じわけではないと思われます。
 まあうちは、どれもやったこと無いんですが(おい
 でも続きとテストと勉強、頑張りたいと思います!
スポンサーサイト
2010.10.02 Sat l 紅滄 ~紅ノ運命~ l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

柔道、柔術は
柔道・柔術系は下がいわゆるズボン型で上着を外に出して帯ですが、剣道・弓道は袴で上着を中に入れるとかですかね。Aspecchiもどれもやりませんが、防具を外した剣道と弓道は似てますよ。たぶん合気道も。
2010.10.02 Sat l Aspecchi. URL l 編集
Re: 柔道、柔術は
 Aspecchi様>
> 柔道・柔術系は下がいわゆるズボン型で上着を外に出して帯ですが、剣道・弓道は袴で上着を中に入れるとかですかね。Aspecchiもどれもやりませんが、防具を外した剣道と弓道は似てますよ。たぶん合気道も。
 へぇ~。勉強になりますっ。私は基本的に調べとかが足りない人なのでそういうのよくごまかしてるんですすみませんっ!!でも私もこれから一生そういうのとかとは縁のない生活を送るような気がします。
 教えてくださりありがとうございます!
2010.10.02 Sat l 風森みなみ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://guruguruminami.blog115.fc2.com/tb.php/45-7997e753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。