上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
22、少年、湊                 ‐美陽
「・・・ここで、しばらく待とう。」
『蒼き者』の少年は、そう言って床に座った。私も真似してちょっと離れて座る。
 ここは、蒼の里。少年は私を偉い人、大巫女おばば様とおなじくらいの人に会わせるつもりらしい。私を連れているためか、少年は裏道や隠し道を走って通り、この木の上の家に連れてきた。だから私はその間、この少年から何も聞けなかった。聞きたいことが山ほどあるのに。でも、今はいいかもしれない。
「・・・あの」
なに、と少年はこっちを向いた。
「・・・ここは蒼の里、・・・だよね。蒼の里って、みんな木の上に家があるの?」
うん、と少年が頷く。
「蒼の里は、木々と水の里。みんな木の幹の分かれ目に家を建てる。でも店や医療所、学校は不便だから地面の上に立ってるよ」
「ガッコウ?なに・・・それ。」
私がそう言うと、少年は驚いたのか、数回瞬きをした。
「・・・学校は、子供たちが、いろいろ学ぶところ。この里では7歳から14歳の子が学校に行ってる。僕は15歳で、もう行かなくていいけど。・・・紅の里にはないの?」
「紅の里にはあったかもしれないけど、私、物心ついたときからずっと、巫女館、っていう巫女が暮らすところにいたから・・・。」
そう言いながら、私はあれっ、と思った。
「私、紅の里から来たって、言ってないけど・・・。」
「眼」
少年の言葉に、思い出した。ハルさんたちは何も言わなかった眼。
 紅き者の、紅き眼。
「『紅き女神は紅き眼を、蒼き神は蒼き眼を』って言うだろう?あ、学校言ってないから知らないよね。これはこの地方の人ならだれでも知ってる伝説をうたった詩で、内容は」
少年が急にびくっ、として言葉を切った。何だろう、と思う間もなく、スッっと目の前の扉が開いた。
「・・・内容は、紅き女神と蒼き神をめぐる話・・・。合ってるわね?湊(みなと)。」
「はっ、はい姉上。」
少年・・・あ、『みなと』かな・・・の姉らしいその人は、にっこりと私を見た。綺麗な人。つい心の中でそう呟いていた。その人の目が、私を捕らえる。
「・・・貴方は、紅き者?・・・でも、紅き者はこの里に入れるはずない。・・・まさか」
「あ、姉上、この子は自分が蒼き者だと言ってました・・・」
その言葉に、湊の姉はこくんと頷き、言った。
「・・・ペンダントで確かめてみましょう」
ペンダント。私の頭の中を、記憶がありありと巡った。




みなみですっ!この間テストがあったのですが、テスト中に消しゴム落としてパニックになりかけましたww
手を上げて先生に取ってもらえばいいのに、意地を張って
「まあ、解答用紙に正しい答え書けばいいだけだし!」
と地味に頑張ってました。ただ、得意じゃない数学だったので証明とか途中でした←おい
それどころか空白多数ということは内緒
まあ、勉強もしないで何やってんだって言われそうですけどね。いいなあ蒼の里。湊同い年なのに義務教育終わりかよ
 あっ、忘れるところだった!カウンター200越えしました!!ありがとうございますっ!!皆様のおかげです!今後とも期待を裏切らないように日々精進していきたいと思います!<(_ _)>
スポンサーサイト
2010.10.30 Sat l 紅滄 ~滄ノ運命~ l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

200HITおめでとうございます
200HITおめでとうございます。
消しゴムやっぱり拾ってもらった方がよかったですよ。気になっている分脳の働きおちたのかも知れませんよ。
2010.10.30 Sat l Aspecchi. URL l 編集
No title
前回から登場している、湊くんにドキドキのkanayanoです☆
 美陽ちゃんの旅も、仲間が居て寂しくなかったみたいでよかったです!ついに蒼の里に到着です!
 どうして美陽ちゃんが蒼き者なのか、どうなっていくのか、楽しみです(^^)

 テストお疲れ様でした☆
 消しゴム…たいへんだったね(汗)
 証明はコツを覚えちゃえば、国語と一緒だよ☆文章の構成みたいな←違

 200hitおめでとうございます♪無理せずファイトっ!
2010.10.31 Sun l kanayano. URL l 編集
No title
200HITおめでとうございます
紅滄、一気に読破してしまいました(笑)
・・・・・・数学、ですか
私はいつだって白紙答案(泣)
冗談?さておきテスト、お疲れ様です
2010.10.31 Sun l 藤沢澪. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://guruguruminami.blog115.fc2.com/tb.php/51-18d9ac45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。